おきばりやす~自宅学習で中学受験~

小6初回の模試偏差値は38!それでも+10以上の第一志望校に合格しました!

中学受験ってなんなのかなぁ

ブログのデザイン、ちょっと変えてみました♪

 

職場でパート仲間に

「私立中学に行ってて・・・」という話をすると、

たいていの場合、「え、すごい。めっちゃ勉強するんでしょ?」と聞かれます。

そして、ほぼ、同数「優秀なんだねぇ、いいなぁ・・・」と。

 

いえいえ、全っっっ然ですから!!!

 

 

そりゃあ、うちの子がある意味、眼中になかった御三家とか、

中学受験の偏差値60以上とか、

そういうところに行っている子は本当に優秀だと思うし、

涙ぐましい努力を重ねてきたんだと思います。

ただ、うちの子は負けず嫌いでもないし、勉強得意でもないし、

ほんと、いいところ言えば、少し、読書が好きなくらい。

 

受験してまで偏差値50以下の学校なんて行く意味ない!とか、

ちらほら聞こえてきます。仲間内でも、そういう話をする人はいます。

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

勉強できる子だけに素敵な未来が待っているのではなく、

スポーツ好きの子にだって。

読書好きの子にだって。

まだこれから夢を見つけたい子にだって。

平等に素敵な未来が待っているはずなんです。

そこに、その子なりの努力と考えがあれば。

 

うちは、中受底辺の子ですが、

その学校を志し、

未来を夢見て、努力をしたことは、

偏差値の高い学校へ行った子と何ら変わりはありません。

 

常々思っていました。

「どんなことにでも努力をする人であってほしい」と。

 

息子はちゃんと、

そのような人に育っています。

 

明日も学校だね、おきばりやす

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

 

 

 

いよいよ、21年度、新学期

息子、きらっきらの新中1生!

入学式も無事、終了し、初一人登校。

まだオリエンテーション中心の半日生活ですが、

大分疲れています。笑

念には念を・・で、かなり早く出発していますし、

まだ心置きなく話せるお友達も出来ていませんしね。

 

娘は学年があがり、クラス替えもありました。

担任は知らない先生なので、どうなるかわかりませんが・・・。

五年生は学校の勉強も、塾の勉強もかなり重要な学年です。

頑張っていってほしいです。

 

私は、新学期が苦手です。

とても人見知りなので、新しい環境というのがとてもストレスです。

子供たち・・・特に長男はお調子者のところもあるのですが、

基本小心者なので、ぱっと見はわからないくても、内心かなりドキドキしているようです。

 

 

しばらくはストレスフルな毎日ですが、

なんとか、乗り切りましょう♪

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

長期休み、もう終わり…

春休み、夏休み、冬休み…

 

と学生には3回の長期休みがありますが、

長さでいうと

夏休みがダントツで、春と冬が同じくらい。

 

夏休みはやっと学校生活に慣れてきたところでの長期休み。

自由研究とか。

 

ganbaruki.hatenablog.com

 

色々文句はありますが、

期間も長いので計画的に勉強を進めることが出来ます。

 

冬は年末年始のばたばたでほぼ、やりたいことができないお休み、という私の中での位置づけ。

書初めの宿題とか・・・ほんと…クソ…

 

ganbaruki.hatenablog.com

 

 

春休みは年度末の大事な時。

総復習と予習に時間をかけたいし、

なにかと準備することも多い。

…のわりに、短くないですかー?

あと1週間はほしいな。

特に、小六とか、中三とか。

さっさと卒業させて、次のためにみっちり時間くれればいいのに。

 

年度末は会社も忙しく、

猫の手も借りたい…くらいでした。

塾のない息子を本気で職場に呼ぼうかと思ったくらいです。笑

なので、追加の休みは取れず、

仕事の休みの日に卒業式やら入学式やらで休みは潰れ、

例年以上に忙しい春休みとなりました。

 

 

 

ついに息子は中学生。

 

Suicaの「小」マークも、書き換えで薄くなり、

小学生飲み放題無料も使えなくなり。(←地味ーにきますね💰)

 

大人の階段登ります。

 

楽しみ半分、不安7割。

 

おや、計算合わないな笑!

 

おきばりやす

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

 

ほとんど終了

休みのたびにちょこちょこ進めていた入学準備、

ほぼ終了しました。

 

届いた制服のサイズ調整。

ベルトの穴あけ。

通学カバン等に防水スプレー。

革靴の準備。

パスケースやら、弁当箱やら、

必要になるものもしっかり購入。

あ、折り畳み傘がまだです。

病的に手先が不器用な息子。

畳んでしまえないだろうから自動開閉の折り畳み傘をスリコで買おうと思っていたら、

最終段階のところで、大人でも、ん?と思うくらいの力が必要で、断念しました。

 

あと、卒業式の時に朝、スーツを着せたら気慣れていなくてかなり手間取ったので、

制服の着用練習も。笑

うちの息子、恥ずかしながら、

幼稚園の頃から、本っっっっ当に、

着替えが遅い!

え、まだパンツ?

みたいなことが何度もあります。

 

 

そして、小学校の諸々のものの処分。

あと2週間ほどは入学後のテスト勉強のために、

もしかしたら小学校の教科書を使うかもしれないので、とりあえず保管。

ランドセルはリメイクに出そうかと思っているのですが、

値段も値段で…ちょっとまだ悩み中…。

 

そして、問題だった宿題。

 気になる方は、こちらから↓

ganbaruki.hatenablog.com

 

ギリギリ、期限までにクリア。

ちょっとまだ直してないところもありますが、

とりあえずは合格としてます💮

オールデリートの刑をくらってから、

受験勉強さながら、毎日頑張ってました。

こういう失敗も、経験値にしてほしいですね💦

 

さて、今日から新年度。

楽しみにしていた、2021年度の始まりです。

 

おきばりやすー

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

宿題やり直し

新中1、息子くん。

 

3月初旬の説明会で宿題が渡されてから、

自分で計画をたて(←もちろん、言われてから立てた計画ですが)

以降コツコツと進めていたようです。

4月に入ってからはテスト勉強に充てたかったので、宿題は3月末日を締め切りにしていました。

昨日、どこまで進んだのか聞いたら、あと2ページほど、末日には終わるとの答えでした。

 

ほっとして、どれ、ちょっとみてみるか…

とパラパラ、ワークを開いたところ…

 

 

なんじゃこりゃーーーー!

 

 

めちゃめちゃ字が汚い!

薄い!

読めない!

間違ってる!

丸つけしてない!

 

やばいやばいやばいよーーー、

と息子に話していたところに、夫帰宅。

 

夫も仰天し、その不出来に怒り心頭!!

私が入浴中に

 

なんと

 

解いた分、オールデリート!

そう、全消しです😅

 

ダイニングテーブルに消しゴムのカスのお山ができておりました。

 

あーー…

 

 

母の怒りには慣れている息子も、

父の怒り具合は久々で相当萎えてました。

 

個人的には

「苦労してやった算数まで消さなくても…」と

思ったのですが…。

 

まぁ、身から出た錆…ということで、

あと数日で仕上げてもらいましょう。

 

うーん、

まだまだ自覚が足りませんね。

 

遊び時間が多いながらも、頑張っているなー、と思っていたのですが…

残念です。

 

しっかり、おきばりやす。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

お勧め文房具

さてさて、先日は主に筆箱についてのお話をさせてもらいました。

 

ganbaruki.hatenablog.com

 今日は筆記用具について。

 

受験勉強を始めるようになってから、鉛筆ではなくシャーペンを使わせました。

鉛筆を削る時間すら惜しい・・・というわけではなく笑、

単に、消す手間の削減です。

学校では2Bや4Bなどの鉛筆を使用しているので、

何度も筆算したり、図を書いたりする中学受験にはとっても不向き。

当時は、クルトガ勢力か、デルガード勢力か・・・という感じでした。

私たちの時は、ドクターグリップとかねぇ。あったんですけど。

 

まず我が家が購入したのは、クルトガです。

 とがり続ける、という商品なので、比較的便利でした。

ただ、最初からついているHBくらいのシャーペンの芯では、薄くて薄くて・・・

ただでさえ、へニョヘニョ文字なので、中身を2Bに変えました。

そして、数日使っていたのですが・・・。

なんと・・・

 

分解して遊ぶ・・・ということが判明・・・汗

シャーペンでも遊ぶのね・・・遊ぶのに飢えているのね・・・涙

 

というわけで、二代目として購入したのはこちら

 分解できないようになっています。ふっふっふ、遊びようがないだろう。

芯も0.9があり、太く、しっかりとした字がかけます。

当時は100均でも、見つけられたのですが、いまはすっかりみなくなりました。

後継機は多分これ。

こちらにも鉛筆シャープという名前がついています。

消しゴムはキャップなし、ネジネジすると出てくるタイプです。

初代鉛筆シャープは大分古くなったので、こちらも購入しました。

太い芯もあります。

便利です。

 

最近は、文房具もかなり充実していて、選ぶのも楽しいですよね。

お子さんにあった、素敵で機能的な一本がみつかりますように。

 

あ、ただし、漢字の練習しているときは、鉛筆で書かせてました。

なんとなく・・・ね。

 

 

おきばりやす

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

 

 

 

 

貴重な春休み

息子は毎日クラスのお友達と約束をしてきて、

遊びに出かけています。

 

なかなかできなかったこと。

そして、中学が別々なのでこれからはできないこと。

 

ハメを外し過ぎずに楽しんでほしいと思います。

 

 

さて、私は通常運転の仕事をこなしながら、

春休み、着々と準備を進めています。

 

生活がガラッと変わるので、いつもよりも忙しいかな?

 

捨てるもの、取っておくもの、テキパキ仕分けなくては…。

 

リコーダーや裁縫セット、絵の具、書道セットは必要でしょう。

一方、見直さないノートや教科書、テスト、プリントはもちろんのこと、

時間に追われやっつけ作業で片付けた作品たちも「捨てる」分類ですね💦

 

幼稚園の頃は、作品が不細工でも、

あー、頑張ったんだなーと微笑ましく、なかなか捨てられませんでした。

 

今も、一部を見直しては懐かしんでいます。

 

ただ、小6の作品ともなると…

 

「いや、こりゃ、テキトー💦」

な出来栄えで、

本人も見返したくない黒い記憶…笑

捨ててしまいましょー🎵

 

今は教科書の棚もすっきり。

すぐに新しい教科書でいっぱいになるんだろうなぁ❤️

 

おきばりやす!!